リバースクランチ

リバースクランチは器具を用いなくても行える腹筋のトレーニングです。
通常のクランチが腹直筋の上部を鍛えるのに適しているのに対して、リバースクランチは腹直筋の下部を鍛えるのに適しています。
その他の腹筋のトレーニングはこちら
その他の自重トレーニングはこちら

※リバースクランチの動画は現在準備中です。

鍛えられる部位(主導筋)・・・腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋(以上腹部)
腹直筋の中でも、特に腹直筋の下部が鍛えられる。

動作方法・・・
1、床またはベンチに仰向けになり、膝を90度に曲げた状態で足を浮かす。
2、腹筋を巻き込むようにしてお尻を持ち上げ、膝を胸に近づける。
3、ゆっくりとお尻を下ろして元の姿勢に戻す。

バリエーション・・・
1、足を垂直に持ち上げた状態から尻を持ち上げる – 「ヒップスラスト
リバースクランチと似ているエクササイズだが、リバースクランチとは異なる刺激が得られる。

2、通常のクランチ
通常のクランチは腹直筋の上部を効果的に鍛えられる。
リバースクランチと組み合わせることによって腹直筋全体を効果的に鍛えられる。


1件のトラックバック

コメントを残す