リストストラップの使い方を動画で解説

トレーニングをするうえで持っていると非常に便利なものの一つにリストストラップがあります。
リストストラップはトレーニングの際に握力を補助してくれます。

次のようなケースでは、リストストラップを活用することが非常に効果的です。

例えば、足腰の強化のためにデッドリフトでトレーニングするとします。
しかし、素手でデッドリフトを行うと、足腰の筋肉が十分に刺激される前に握力が限界を迎えてしまい、「足腰の強化」というトレーニングの目的が十分に達成できないことがあります。
このような場合、リストストラップを用いて握力を補助することで、足腰の筋肉が十分に刺激されるまでバーベルをしっかりと握り続けることができ、「足腰の強化」というトレーニングの目的を達成することができるのです。

前置きが長くなりましたが、こちらの動画をご覧ください。

まず、リストストラップで輪っかを作り、手首を通します。
リストストラップをダンベルやバーベルに一回巻き付け、リストストラップごとバーを握ります。
また、リストストラップをバーに二回巻き付けるとさらにグリップ力が増します。

使い方はたったこれだけです。
はじめはリストストラップを使ったトレーニングに違和感を感じることもあるかもしれませんが、すぐになれるので是非活用してみてください。


2件のトラックバック

コメントを残す