ケトルベルクリーン

全身の瞬発力を高める効果のあるトレーニングです。
体幹の筋力を高める効果も高いです。
その他のケトルベルトレーニングはこちら

■ケトルベルクリーン動画

使用器具・・・ケトルベル

鍛えられる部位(主導筋)・・・足、腰、背中、体幹、ふくらはぎなど非常に広い範囲

動作方法・・・
1、ケトルベルを両足の間に置き、しゃがみ込んでケトルベルをしっかりと握る。
2、足腰の力を使って爆発的に立ち上がり、ケトルベルに勢いをつける。
ケトルベルが腰の高さあたりにくるまでは、腕をリラックスさせ、肘は伸ばしたままにする。
3、ケトルベルが腰の高さに来たら、肘を曲げて肩の高さまで持ち上げつつ、一瞬だけ手の握りをゆるめてケトルベルを前腕の背面に移動させる。

注意・・・
1、動作中に背中を丸めないこと。
背中を丸めると腰を怪我する可能性がある。

2、腕の力を必要以上に使おうとしないこと。
足と背筋から生み出される力を最大限に活用しよう。

3、慣れていない人はケトルベルを持ち上げる際に、ケトルベルを前腕に打ち付けてしまうことがよくある。
前腕に打ち付けることなく、スムーズにケトルベルを前腕の背面に移動させることを意識しよう。

バリエーション・・・
1、両手で行う – 「ケトルベルダブルクリーン」

2、ダンベルで行う – 「ダンベルクリーン」


コメントを残す