インクラインダンベルフライ

ダンベルフライをインクラインベンチで行うことによって大胸筋の上部にかかる負荷を増やすことができます。
ダンベルフライと同様に、胸郭を広げる効果が期待できます。

■鍛えられる部位(主導筋)・・・大胸筋(特に上部)、三角筋(肩)、上腕二頭筋(腕)
このトレーニングで作用する筋肉は、主に大胸筋に限られます。

■動作方法・・・
1、手にダンベルを持ち、インクラインベンチに座る。
2、ひじを軽く曲げ、腕を水平まで開く。
3、腕を垂直まで上げる。

■注意・・・
このトレーニングでは重い重量をあつかえないので注意すること。

■バリエーション・・・
1、フラットベンチで行う – 「ダンベルフライ
胸部全体に高い負荷をかけられる。


コメントを残す