スティッフレッグドデッドリフト

ハムストリング、臀部、下背部を強化させるトレーニングです。
これらの筋群を発達させるのに高い効果を持ちます。

■鍛えられる部位(主導筋)・・・ハムストリング(大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋)、大臀筋(尻)、脊柱起立筋(背中)など
股関節から上体を倒すことによって、ハムストリング、大臀筋、脊柱起立筋を強烈に動員できる。

■動作方法・・・
1、バーベルの前に立ち、ひざをあまり曲げずに股関節を曲げて、床に置いてあるバーベルをつかむ。
背中は丸めずにまっすぐにしておくこと。
2、股関節を伸展させる力を使ってバーベルを持ち上げる。
3、背中を丸めないように注意しながらバーベルを降ろす。

■注意・・・
動作中は絶対に背中を丸めないこと。
丸めると深刻な怪我につながる恐れがある。

■バリエーション・・・
1、オーソドックスなデッドリフト

2、台に乗って行う
可動域を増やすことができる。

3、足を開いて行う – 「相撲デッドリフト」

4、ルーマニアンデッドリフト


1件のトラックバック

コメントを残す