ケトルベルスイング

ケトルベルスイングはケトルベルトレーニングの中で最も基本的なトレーニングです。
筋力、パワー、瞬発力、筋持久力の向上に効果的です。
是非ワークアウトに取り入れてみましょう。

・鍛えられる部位(主導筋)・・・
足、腰、背中、前腕など非常に多くの筋群が関与する。

動作方法・・・
ケトルベルを両手で持ち、足と腰の力を使ってケトルベルを腕が水平になるまで振り上げる。
ケトルベルを振り下ろすときは膝を適度に曲げて衝撃を吸収する。

注意・・・
慣れないうちは振り下ろすときにバランスを崩すことがある。
近くに人や物がないか確認すること。
家でやる場合はケトルベルを落とさないように気を付けること。

バリエーション・・・
1、片手で行う – 「ワンハンドケトルベルスイング」

2、両手にそれぞれもって行う – 「ツーハンズケトルベルスイング」

3、高く振り上げる – 「アメリカンケトルベルスイング」


1件のトラックバック

コメントを残す