ヒップスラスト

ヒップスラストは、腹筋の下部を鍛えるのに効果的なトレーニングです。
トレーニング器具がなくても行えるたがるさも魅力です。
その他の腹筋のトレーニングはこちら
その他の自重トレーニングはこちら

※ヒップスラストの動画は現在準備中です。

鍛えられる部位(主導筋)・・・腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋(以上腹部)
特に腹直筋の下部が刺激される。
強度は落ちるが、腹直筋上部と腹斜筋も作用する。

動作方法・・・
1、床またはベンチに仰向けになり、足を上げて地面に垂直にする。
2、腹筋の力を使ってお尻を持ち上げ、お尻を地面から浮かす。
3、腹筋の力でブレーキを掛けながらお尻を下ろす。

ワンポイントテクニック・・・
お尻を上げるのが難しい場合は反動を反動を使って上げてもよい。
そのかわり、下ろすときは腹筋の力でブレーキを掛けながらお尻を下ろそう。
ブレーキを掛けながら下ろすことで腹筋に刺激を与えられる。

バリエーション・・・
1、リバースクランチ
ヒップスラストと似た動作だが、腹筋に異なる刺激を与えられる。